インターネット家庭教師集団ヘルベテのブログ

無料通話アプリで受験生の勉強を支援するNPO法人「インターネット家庭教師集団ヘルベテ」のブログです。

ヘルベテ通信~2020年6月号~

【ヘルベテ通信 6月号】
こんにちは!
暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私は暑さにとても弱いので、保冷剤を首に巻いたりして、しのいでおります。
ではでは、今月のヘルベテ通信をお届けいたします。

ヘルベテ通信編集部 高橋宰夏

 

<記事>

「リモート時代の学び方について」秋山直樹

https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/06/30/195028

ヘルベテ理事(顧問)の秋山直樹さんのコラムです。

 

「夏風の訪れ」高橋宰夏

https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/06/30/200029

 

「歌集」杉本荒谷

https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/06/30/195250

荒谷先生ファンの皆様お待たせいたしました。

6月の歌集をお送りします。

 

<お知らせ>

「大人のガチ学級会」好評開催中です!

オンライン会議通話アプリZOOMにて、不定期に開催しているイベントです。

小中学生の向けの学級会、ホームルーム指導書に載っている内容を、高校生以上のみんなで集まり、大人になった頭でガチで考えてみる会、とのことです。

ヘルベテの小澤と杉本が企画しています。

全4回中の2回がこれまで開催され、好評を博しました。のこり2回も開催予定です。SNSで案内を配信する予定なので、興味のある方はぜひお問い合わせください◎

「オンライン自習室」はじまります!

ヘルベテでは「家で勉強する」人向けに【オンライン自習室】という場を開く予定です。

  • 毎日、夜に自習スペースを提供(もう一人じゃないぞ!)
  • 担任の先生が日替わりで監督(ラジオの日替わりパーソナリティみたいに)
  • 社会人と学生が一緒に利用

このような場になる予定です。

現在、テスター利用者様を募集中です(しばらく無料です)。
16歳以上の人であれば誰でも参加可能です。
サービスの詳細(利用方法、料金などなど)は
こちらのページをご覧ください。

たくさんのお問い合わせお待ちしています!

夏風の訪れ

何だかまぶしい時期になってきた。

むせ返るような京の夏、これがウワサのやつか。四⽉に⼊っても、うすら寒いこの街に、急に夏⾵が吹き出した。⼭の中にある⼤学も、もう暑いのだろうか、などと思考しながら、バス停の⾏列に並ぶ。親しくもない知り合いが多く並んでいた。あまり乗り気のしない講義、あまり乗り気のしない⼈間関係。中々、モラトリアムを過ごすには、うってつけな気がした。
体育部の連中の汗臭い中をのろのろと歩く。⼤講義室はもう直ぐだ。⼿前に喫煙所がある。汚れた空気、濁った息。なんだか⻩い煙もある。横⽬に流す。少し⾃分が異質な気がした。
それとなく、前から四番⽬くらいの席に着く。静かで、仮眠をとるには丁度いい。レジュメを⾒ながら、ほおづえをついて、まどろみにふける。 ふと、⽬を明けると、新緑の湿っぽい匂いが⿐についた。


2020年 5⽉27⽇ ⾼橋宰夏

杉本荒谷の歌集(2020年6月)

 俳句

姪つ子がパプリカ踊るかきつばた
夏風や海老煎餅を割つてゐる
薄暑澄む理性も自由もなかりけり
青梅雨や実習生の祖国想ふ
入梅を知らす葉露の白さかな
真夏日の生ぬる風や帰路にあり
ランドセルなじむ肩背や蛙鳴き
どこやらの藪蚊ぽとりとかしましき
新田は水鏡グラウンド晴れ
蛙跳ぶ我が妻の寝息健やか


川柳

呟きのケガレに逃げる青い鳥

 

都々逸

雨が降るなりカエルの唄がラブミーテンダー寝かさぬよ
虚栄の丘の蔭で逢引即席麺さえ伸びやせぬ

 

狂歌

整形はイエス民度高まらん知事主催者はイケメンに限れ

雨河童マリオローゼンスフィンクスアマビエ要らぬ八百万の国


杉本荒谷

「リモート時代の学び方について」秋山直樹

こんにちは、理事の秋山です。

ヘルベテ通信になにか書いてほしいと言われ、よしきたと快諾したのにも関わらず見事に締切を超過してしまいました。これを読んでくださってる皆様は日々の勉強や仕事で締切を守れるよう祈っております。

さて、コロナ禍ですね。一旦落ち着きを取り戻しつつありますが今後も適切に怖がり続けていきたいと思います。そんな中ですがやはり気になるのは我々も関係している教育についてです。各自治体全力を尽くしているものの、やはり従来の学校文化から完全に対応を切り替えられている学校が多いとはいえなさそうです。課題のプリントを送って授業を進めたり、中にはオンライン授業を開始しつつも勝手がわからずやきもきしている学校もあることでしょう。現場の方々を非難するつもりはまったくなく、それぞれやれることを最大限にやっているのだろうと察しております。

一方、生徒のことを考えると、今後はオンラインで適切に授業を受けられる環境の整備は必須だと感じています。今回は新型コロナによる「疫病」で気付かされたわけですが、大前提として今までもオンラインで授業を受けたいという生徒がいてもおかしくなかったはずです。家から学校までが遠いといった地理的要因、はたまた身体的な要因や精神的な要因、経済的な要因、いろいろな理由が考えられます。そういった人たちが自宅から安全に教育を受けられる仕組みはコロナ収束後もあってしかるべきではないでしょうか。

我々はかねてよりインターネットを通して家庭教師を行っているので、コロナ前後に関係なくこれからも地理的要因/経済的要因により塾などへ通えない生徒たちの力になっていきたいと思います。また、現在では競合するサービス提供者も多くあり、民間ではオンラインでの教育/学習に対する精度がより上がっていくでしょう。はたまたVR(Virtual Reality)やMR(Mixed Reality)といった技術もより発達し、遠隔教育への使いみちが劇的に拡がる可能性だってあります。我々がいま行っているインターネット家庭教師という手段は「最新」とは言えないですがそういった技術を活用しています。

この「技術を活用して教育に貢献する」というノウハウなどは、ぜひ機会があれば学校現場へフィードバックして、一人でも多くの生徒のためになれれば、そう考えています。そうして、今回学校が追いついていなかった「最新技術への理解」というものがより進んでいくといいですね。

しかしながら、自分も今後MRや更にその先の最新技術に精神/理解ともに遅れを取らないように生きていきたいものです。日々勉強という意味では我々も同じですね。
また先程「競合」と表現した同業他社様におかれても益々の発展を願っています。「競合」とはいっても、「教育に貢献したいという気持ち」は各社の方々と同じなので、ヘルベテもともに成長/皆様のお力になれれば、そう思った今日このごろです。

ヘルベテ通信 ~2020年4月号~

【ヘルベテ通信はじまります!】
ヘルベテでは今月から毎月【ヘルベテ通信】の配信を開始します。
ヘルベテ通信とはヘルベテに関わる方々が月替わりで執筆するおもしろマガジンです。
毎月配信できるように頑張りますので、ぜひお暇なときにでもご覧下さい◎
ヘルベテ通信編集部 茂木草介

<記事>
小澤直樹(理事長)の日記
「ナオキのキモチ」 4月17日 https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/04/25/160913 4月18日 https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/04/25/161306 4月23日 https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/04/25/162011 杉本さん(教師) 「歌集」 https://skypehelvete.hatenablog.jp/entry/2020/04/25/163708 <特集> ヘルベテ通信編集部が勝手に取材し、勝手に紹介するコーナー「特集」企画中です。 世の中の不思議なことを調査したり、人物へインタビューしたりなど考えています。 ただ今企画を考え中です。 乞うご期待! ※特集のテーマのご提案、お待ちしております! ※マガジン末尾の連絡先までお寄せください◎ <投稿コーナー> 月替わりのお題をもとに投稿してみませんか。 エッセイ、俳句、小説、スローガン、提言などなど、、なんでも構いません。 形式、文字数なども問いません。 我こそは!という人は末尾「お問い合わせ」の連絡先までお寄せください。 皆さまの投稿を心よりお待ちしております。

~今月のお題~ 「マスク2枚」 <お知らせ> ・オンライン交流会はじまります 新型コロナウイルスの流行が続いており、家にいることが多くなっていると思います。 そこで、自宅でも参加できるオンラインでの交流会を開催していく予定です。 開催のお知らせは公式LINEアカウントや、Facebookなどで配信していきます。 興味のある方はお問い合わせください◎ ・ヘルベテ通信編集部の人、募集中! ヘルベテ通信編集部では一緒にマガジンづくりをして下さる方を絶賛募集しています! 気軽におもしろ記事を書きたい、いろいろ取材してみたい。。などなど。 自分もやってみようかな!という方、 大歓迎ですのでお気軽にお問い合わせください。
(今の編集部は2名体制です) <お問い合わせ/ご意見ご感想> マガジンへのご意見、ご感想をお待ちしております!
投稿もこちらの連絡先へ メール helvete.press@gmail.com 公式サイト https://www.helvete-tutor.org/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

ナオキのキモチ(2020.4.23)

4/23

久しぶりの出勤。
仕事用の携帯が渡された。本格的に在宅ワークに切り替えるように職場も準備が進んでいる。
やはり、職場は仕事が捗る。生活リズムとパフォーマンスを考えねば。
まじで、一緒にテレワークしてくれる人募集してます。いろいろな情報を知りたい。

電話がガラケーと思いきやXperiaだった。とにかくでかい。スマホをでかくするメリットが解せない。連絡取りづらいし、動画ならタブレットで見ればいい。

家にいると窓の下に本が重なっているのとかが気になって、本立てを買った、事務用の鉄製のやつはどうしても気に入らなかったので、木製のものをわざわざ通販した。結構色合いも気に入っている。
自分の目に映るものは美しくしたい。

杉本荒谷の歌集

俳句

桜散る満員電車は走ります

 

桜舞う散歩の犬はあくびする

 

老夫婦土手で連なり若葉萌ゆ

 

朝明の躑躅の蕾サラダ味 

 

始まりや菜の花畑の畝を舞い

 

水仙を手折る仕草や割烹着

 

雪とけて遠き山並み青からん

 

春雨を寿ぐ関東ローム層

 

春うららくしやみ鼻水しかめ面

 

入学式もう明日かとうとうとと

 

春眠や放屁一発さえてをり

 

都々逸

桜の下で萌え出ずる君染まる頬べがいじらしい

色とりどりのマスクの下に云うに言われぬ想い込めてる

 

時事川柳

布マスク要るこた要るが要らぬなり

 

書留を渡して早し受領印

 

メダリスト今の仕事はYouTube

 

市場へと続くよドナドナお肉券

 

三密でもラーメン二郎に並びたい

 

狂歌

学校は社会の写鑑かも給食当番総理と呼ばれ

 

ロックダウンオーバーシュートクラスタ東京五輪の新競技かと

 
杉本荒谷